Suicaチャージおすすめのクレジットカード!最強はエポスゴールドカード

SuicaカードSuica
・Suicaのチャージでおすすめのクレジットカードって何?
・クレジットカードSuicaにチャージする方法ってどうやってやるの?

こんなことは思ったことはないでしょうか?

こんにちは、3人子連れパパのらくしゅみです!(@laksumi_fb)

他のブログや雑誌などでSuicaチャージのおすすめで紹介されているのは、次のようなものがあります。

  • オートチャージができてポイント還元率が1.5%になるビックカメラSuicaカードやビュー・スイカカード
  • ポイント還元率が1.2%のリクルートカードがあります。

ですが、Suicaへのチャージで一番得をする、おすすめのクレジットカードは間違いなくエポスゴールドカードになります。

なぜなら、エポスゴールドカードのポイント還元率はいろいろ条件付きですが、ポイント還元率が最大で3.0%、最低でも2.0%と、圧倒的にビックカメラSuicaカードやリクルートカードのクレジットカードよりポイント還元率が高いからです。

ただし、Androidの場合は年会費1,050円(税込み)が必要なので注意です。

《この記事を読んでいただくと次のことが分かります。》
・Suicaへのチャージでエポスゴールドカードを使って還元率3.0%にする方法
・エポスゴールドカードによるSuicaチャージのデメリット
・Suicaにエポスゴールドカードのクレジットカードを登録する方法
・エポスゴールドカードでSuicaにチャージする方法



スポンサーリンク

Suicaへのチャージでエポスゴールドカードを使って還元率3.0%にする方法

エポスゴールドカードでSuicaにチャージをしたときの貯まるポイントは、200円 = 1ポイントなので0.5%還元ですが、次の3つの条件をクリアするとポイント還元率は上がり、最大でポイント還元率は3.0%になります。

  1. 年間100万円を利用で+1.0%
  2. リボ払いを利用で+0.5%
  3. 選べるポイントアップショップでモバイルSuicaを設定で+1.0%

年間100万円を利用で+1.0%

エポスゴールドカードは年間に100万円を利用すると10,000ポイントのボーナスをもらうことができます。

ですが、実際はSuicaのチャージだけで年間100万円を利用するのは難しいと思います。
このため、エポスゴールドカードをメインカードとして利用しないと、年間100万円の条件は難しいかもしれません。

エポスカード|エポスゴールドカード ボーナスポイント

リボ払いを利用で+0.5%

次にエポスゴールドカードの支払方法をリボルビング払い(通称:リボ払い)にすることにより、還元率を+0.5%上げることができます。

リボ払い利用のメリット|クレジットカードはエポスカード
リボ払いの4つのメリットをご紹介!家計管理はもちろん、あとから変更や繰上返済が可能でべんり!クレジットカードなら入会金・年会費永年無料のエポスカード。最短即日発行!海外旅行保険が自動付帯でサポート充実。

ですが、リボ払いは年15%という、とてつもない手数料がかかってしまいます。
手数料がかかってしまってはポイント還元率が増えても意味がありません。というか損をしてしまいます。

その手数料を0円にしてポイント還元率だけ2倍にするお得な方法があります。

それは、増額返済を利用することです。
インターネットで増額返済が可能なので、自宅で簡単にできます。

ポイント還元率をリボ払いの裏技で2倍にする方法の詳細は、別記事にまとめてあります。

エポスカードのポイント還元率をリボ払いの裏技で2倍にする方法
この記事は還元率が低いエポスカードを、リボ払いを使い2倍の1%還元にして、リボ払いの手数料を0円にできる技をまとめたものです。 この記事を見れば、いつ、どのような方法で、何をすればリボ払いの技でお得になるか分かります。

選べるポイントアップショップでモバイルSuicaを設定で+1.0%

選べるポイントアップショップとは、自分であらかじめ設定した3つのショップで支払うと、エポスポイントが3倍たまるので、200円 = 1ポイント → 200円 = 3ポイント(+2ポイントのボーナス)になります。

+2ポイントのボーナスのため、還元率は+1.0%されます。

選べるポイントアップショップ|クレジットカードはエポスカード
プラチナ・ゴールド会員限定!よく利用する店舗を選べるポイントアップショップに登録するだけで、エポスポイントが最大3倍に!クレジットカードなら入会金・年会費永年無料のエポスカード。最短即日発行!ご優待・特典やサポートも充実。

なんと、選べるポイントアップショップにモバイルSuicaを選ぶことができるため、エポスゴールドカードでモバイルSuicaにチャージで200円 = 3ポイントを得ることができます。

エポスカードでiPhoneのモバイルSuicaへのチャージ

上記の図に、iPhoneのモバイルSuicaと記載がありますが、厳密に言うと、AndroidのモバイルSuicaアプリを使って、エポスゴールドカードを登録してチャージを行えば選べるポイントアップショップの対象になります。

ただし、AndroidのモバイルSuicaアプリにビューカード以外のクレジットカードを登録した場合、年会費1,050円(税込)がかかってしまいます。

ですが、2020年2月26日以降は年会費が無料になると発表されているので、 Androidを利用している方はそれ以降にしましょう。

モバイルSuicaの利用には、年会費がかかるか? | モバイルSuica よくあるご質問:JR東日本
2020年2月26日以降、モバイルSuicaの会員登録及び継続年会費は無料となります。  

ちなみに、AndroidにはGoogle PayにSuicaを登録できて、エポスゴールドカードのクレジットカードを登録してSuicaにチャージができます。

Google PayのSuicaにビューカード以外のクレジットカードを登録しても、年会費はかかりません。
しかし、Google PayのSuicaチャージは選べるポイントアップショップの対象外になってしまうので、還元率は0.5%になってしまいます。

スポンサーリンク

エポスゴールドカードによるSuicaチャージのデメリット

還元率が一番良いのは確かですが、オートチャージができないことが最大のデメリットになります。

オートチャージを使うと、便利すぎてオートチャージが手放せなくなるくらいです。
オートチャージを利用したい場合は、還元率が1.5%になるビックカメラSuicaカードやビュー・スイカカードを選びましょう。

還元率を取るか利便性を取るかで、検討しましょう。

スポンサーリンク

エポスゴールドカードでSuicaにチャージする方法

次の4つの手続きでチャージができます。

  1. モバイルSuicaアプリのダウンロード・インストール
  2. SuicaをiPhone、Android、Apple Watchに追加(登録)
  3. Suicaにエポスゴールドカードを登録
  4. モバイルSuicaアプリでチャージ
Apple PayのSuica:JR東日本>Apple PayのSuicaをはじめる
iPhoneやApple Watchで電車に乗れる,買い物ができる。Apple PayでのSuicaサービスのはじめ方を紹介します。

モバイルSuicaアプリのダウンロード

iPhone用のモバイルSuicaアプリのダウンロードは次のリンクからダウンロードできます。

Android用モバイルSuicaアプリのダウンロードは次のリンクからダウンロードできます。

SuicaをiPhone、Android、Apple Watchに追加

iPhoneに追加

ApplePayのSuica登録

ApplePayのSuica登録

Apple Watchに追加

AppleWatchにSuica登録

Suicaにエポスゴールドカードを登録

次の4つの手続きでSuicaにエポスゴールドカードを登録します。

  1. モバイルSuicaアプリ起動
  2. [チケット購入・Suica管理]をタップ
  3. [登録クレジットカード情報変更]をタップ
  4. クレジットカード情報を入力して登録

Suicaアプリでクレジットカード登録

モバイルSuicaアプリでチャージ

クレジットカードでチャージは簡単です。

  1. モバイルSuicaアプリ起動
  2. 入金したい金額を入力
  3. クレジットカードのブランドマークをタップ
  4. 入金(チャージ)をタップ

Suicaアプリケーションに登録したクレジットカードでチャージ

Apple PayのSuica:JR東日本>Apple PayのSuicaを使う>入金(チャージ)
Apple PayのSuicaの 入金(チャージ)についてご紹介します。

Suicaの登録クレジットカードを変更

Suicaアプリケーションの登録クレジットカードの変更は、Suicaアプリからできます。

やり方は、クレジットカードの登録方法と同じです。

Suicaアプリケーションの登録クレジットカードを変更したい。 | Suica Apple Pay よくあるご質問
Suicaアプリケーションの登録クレジットカードの変更は、以下の手順に沿って行ってください。なお、同一のクレジットカードを複数のモバイルSuica(Apple PayのSuicaも含む)に重複登録
スポンサーリンク

Touch ID/Face IDなしで自動改札機を通過する「エクスプレス設定」

iPhoneでSuicaを電車で利用する場合、「エクスプレス」設定をしておけば、Touch ID/Face IDなしで自動改札機を通過できます。

なお、Androidの場合は何も設定をしないでも、自動改札機をセキュリティ認証が必要なく通過できます。

iPhone・AppleWatchのエクスプレス設定

スポンサーリンク

機種変更時の手続き

Suicaを複数端末で同期して使用することはできません。

このため、スマホを機種変更する場合は、古いスマホでSuicaアプリから[携帯情報端末の機種変更] を行う必要があります。

Apple PayのSuica:JR東日本>各種手続き>機種変更
機種変更方法についてご紹介します。

ただし、iPhoneのApple PayのSuicaから、AndroidのモバイルSuicaへ機種変更することはできません。
Apple PayのSuicaについては、一旦退会をする必要があります。

スポンサーリンク

まとめ

エポスゴールドカードをSuicaチャージだけで利用した場合、年間100万円を達成するのは難しいので、リボ払いと選べるポイントアップショップの2つを利用して、ポイント還元率を+1.5%にすることができるので、最低でもSuicaチャージで2.0%(通常の還元率0.5% + 1.5% = 2.0%)にすることができます。

エポスゴールドカードをSuicaチャージだけではなく、メインカードとして利用して年間100万円を超えることができれば、さらにポイント還元率を+1.0%にすることができるので、最大のポイント還元率は3.0%になります。

注意点は、Androidの場合、2020年2月25日まではモバイルSuicaにエポスゴールドカード(ビューカード以外)を登録すると年会費1,050円(税込み)がかかる点です。

デメリットとしては、エポスゴールドカードはオートチャージができませんので、モバイルSuicaのアプリを使って手動でチャージが必要です。

ちなみに、エポスゴールドカードは電車だけではなく、飛行機にも相性抜群です。
なぜなら、マイルの還元率が最強だからです。

エポスゴールドカードのマイルについては、別記事にまとめてあります。

エポスゴールドカードのANAマイル還元率は1.8%で年会費無料の中では最強
エポスゴールドカードはマイル交換に適したクレジットカードなのかを紹介した記事です。 ANAマイル還元率は最大1.8%、JALマイル還元率は最大1.5%と、年会費無料のクレジットカードでエポスゴールドカードは最強と呼ぶにふさわしいカードです。



twitterでは次のようなことをつぶやいていて、フォローしていただくとブログの更新情報が届きます。

  • クレジットカードポイントのお得活用、情報
  • 資産運用のFX投資情報(不労取得)
  • JALマイルの貯め方
  • キャッシュレス決済(○○ペイ)情報
  • スマホのお得情報

タイトルとURLをコピーしました