マリオットポイントの使い道はマイル交換と無料宿泊がお得

ANAマイル

SPGアメックスで貯めたMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)の、ポイントの使い道は何がお得なのか?

お得なのはわかるけど、そもそも、どうやって多くのポイントを貯めるのか?

こんにちは、3人子連れパパのらくしゅみです!(@laksumi_fb)

さて、2年前くらいから陸マイラーの間で、SPGアメックスカードがお得だと言われています。
私、らくしゅみも年会費が高いのに、なぜおすすめなのかを紹介しております。

年会費34,100円と高いけど、安く旅行できるSPG AMEX
この記事は、SPGアメックスカードは年会費が31,000円と高額なクレジットカードですが、なぜおすすめするかの理由を紹介したページです。 旅行に行くために必要なお金すべてを安くすることができる方法を紹介しています。

さて、貯めたポイントの中でも、特にマイル交換とホテルの宿泊がおすすめです。

この記事は、貯めたポイントがマイル交換とホテルの宿泊するとお得なことについて紹介したいと思います。
また、ポイントの貯め方について紹介いたします。

スポンサーリンク

ポイントのお得な使い方

貯めたポイントでお得に使うのは次の2つですね。

  1. マイルに交換
  2. ポイント利用で宿泊

それぞれ説明します。

マイルに交換

飛行機は現金で乗るより、マイルを使って乗る方がお得です。

マイルは少なく見積もっても、1マイル = 1.5円の価値があります。
国内線でマイルを特典航空券(飛行機に無料で乗れる券)に交換すると、1マイル = 3円くらいの価値になり、国外線だと最大10円くらいの価値になります。

例えば、夏休みの北海道旅行で、2019年7月27日(土)出発して翌日の28日(日)に帰ってくる、東京の羽田から北海道の千歳の飛行機で言います。

75日前のスーパーバリューでも現金だと片道18,360円 + 15,360円になり往復の合計は33,720円で、しかも予約変更は出来ません。(さらに言うと、帰ってくる日は朝の8時30分と、朝早くに帰ってくる日程です。)

ANA東京-羽田

対してマイルの場合、片道7,500マイルになり往復で15,000マイルで、しかも日付や時間の変更は手数料無料で前日まで可能です。

ANA必要マイル

比較してみると、現金=33,720円 対 マイル=15,000になり、1マイルの価値は2.248円になりますね。

このように、ポイントをマイルに交換して飛行機に乗るとお得なのかが分かります。

なお、マリオットポイントのマイル交換レートは、3ポイント = 1マイルになりますので、100円 = 3ポイント = 1マイルということになります。
このため、SPGアメックスカードは、マイル還元率で言うと100円で2.248%の還元率と言っても良くて、その凄さがわかると思います。

さらに、60,000ポイントを一度に交換すると5,000マイルのボーナスがもらえるため、60,000ポイント = 25,000マイルになり還元率が増大します。

マリオットポイントをマイルへの交換はこちら

https://www.marriott.co.jp/loyalty/redeem/travel/points-to-miles.mi
Marriott Bonvoy会員ならホテルのロイヤルティポイントを簡単にマイルに変換できます。今すぐポイントを交換して、次の旅に出かける準備をしよう。

ユナイテッド航空のマイルに交換(ANA)

単純にANAマイルに交換でもお得なのは分かりましたが、さらにお得な交換先があります。

ANA便で飛行機に乗りたい場合は、ユナイテッド航空がお得です。

まず、ユナイテッド航空限定で、マイル交換レートが通常の3:1ではなく「3:1.1」と10%割り増しになります。

ユナイテッド航空の特典航空券は、同じスターアライアンスのANA国内線よりもお得なマイルで特典航空券に交換が可能です。
次の表は、ユナイテッド航空とANA国内線の特典航空券の比較です。

片道ユナイテッド航空ANA
羽田 ⇔ 沖縄以外5,000マイルL 6,000マイル
R 7,500マイル
H 9,000マイル
羽田 ⇔ 沖縄8,000マイルL 7,000マイル
R 9,000マイル
H 10,500マイル
羽田 ⇔ 石垣、宮古8,000マイルL 8,500マイル
R 10,000マイル
H 11,500マイル

ユナイテッド航空は、東京発の場合は沖縄以外であれば5,000マイルで特典航空券に交換が可能です。

また、燃油サーチャージがかからないのもポイントです。
ANAやJALは特典航空券であっても燃油サーチャージはかかりますが、ユナイテッド航空の特典航空券はかからないのが大きなポイントです。

例えば、ハワイに行くときの燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)は、片道11,000円で往復だと22,000円になります。(2019年2月12日現在)
これがユナイテッド航空だとかかりません。

ちなみに、燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)とは何かはこちら(ANA公式サイト)

https://www.ana.co.jp/ja/jp/book-plan/charge/fuelsurcharge/

ブリティッシュ・エアウェイズ のマイルに交換(JAL)

JAL便で飛行機に乗りたい場合は、ブリティッシュ・エアウェイズのマイル「Avios」に交換しましょう。

国内線であれば、なんと片道4,500マイルで特典航空券に交換が可能です。

ブリティッシュ・エアウェイズの特典航空券は、同じワンワールドのJAL国内線よりもお得なマイルで特典航空券に交換が可能です。
次の表は、ブリティッシュ・エアウェイズとJAL国内線の特典航空券の比較です。

片道AviosJAL
羽田 ⇔ 沖縄、奄美大島以外4,500マイル6,000~ 7,500マイル
羽田 ⇔ 沖縄、奄美大島7,500マイル7,500~10,000マイル

ブリティッシュ・エアウェイズへの交換レートは3:1になるので、ユナイテッド航空の3:1.1より劣りますが、必要マイルが少ない分ブリティッシュ・エアウェイズのAviosに交換したほうがお得になります。

ポイント利用で宿泊

宿泊料金を全部ポイント支払いで無料宿泊

Marriott Bonvoyポイントを利用して、SPG、マリオット、リッツカールトンのホテルに無料で宿泊することが可能です。

しかも、なんと、ブラックアウト日(特典除外日)がありません!
土日祝祭日でも、ゴールデンウイークでも、年末年始であっても、スタンダードルームの部屋に空きがあれば宿泊が可能です。

また、本特典で宿泊する場合、宿泊税とサービス料が含まれているため、お得に宿泊できます。
ちなみに、宿泊税とサービス料がどれくらいかかるかというと、北海道のウェスティン ルスツリゾートでいうと18%くらいが宿泊料金に上乗せされます。

ホテルのカテゴリー(ランク)によって、使用するポイントが違います。

ただし、カテゴリーは毎年3月頃に変更され、使用するポイントが変更されますので注意してください。

なお、子連れで宿泊する場合、マリオットホテルでは添い寝ができて旅行代金を安くすることができます。
ただし、ホテルによって添い寝ができる年齢が違います。
それを実際にホテルに電話で確認したものをまとめています。

子連れファミリーおすすめのSPG AMEX!添い寝でお得に宿泊
子連れファミリーおすすめのSPGアメックスカードを紹介した記事です。 SPGアメックスカードのメリットを詳しく説明しております。 また、添い寝ができる年齢と追加ベッドであるエキストラベッドの料金をまとめた表も紹介しています。
日本国内のSPGホテル一覧

日本国内のSPGホテル一覧は次のとおりです。

なお、ここで表示されているカテゴリーは2019年2月10日のものです。

カテゴリー必要ポイントホテル名場所
17,500なし
212,500なし
317,500なし
425,000フォーポイントバイシェラトン函館北海道
フォーポイントバイシェラトン名古屋国際空港愛知県
コートヤード・バイ・マリオット 白馬長野県
535,000シェラトン北海道キロロリゾート北海道
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道北海道
ウェスティンホテル仙台宮城県
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ神奈川県
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ兵庫県
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス兵庫県
ウェスティン都ホテル京都京都府
シェラトン都ホテル大阪大阪府
ウェスティン大阪大阪府
シェラトングランドホテル広島広島県
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート宮崎県
650,000シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル千葉県
ウェスティンホテル東京東京都
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート沖縄県
760,000ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
ラグジュアリーコレクションホテル
東京都
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都京都府
セントレジスホテル大阪大阪府
ウェスティン ルスツリゾート北海道
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古沖縄県
日本国内のマリオットホテル一覧

日本国内のマリオットホテル一覧は次のとおりです。

なお、ここで表示されているカテゴリーは2019年2月10日のものです。

カテゴリー必要ポイントホテル名場所
17,500なし
212,500なし
317,500なし
425,000なし
535,000名古屋マリオットアソシアホテル愛知県
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル東京都
南紀白浜マリオットホテル和歌山県
コートヤード新大阪ステーション大阪府
琵琶湖マリオットホテル滋賀県
軽井沢マリオットホテル長野県
富士マリオット・ホテル山中湖山梨県
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション東京都
ルネッサンスリゾート ナルト徳島県
モクシー大阪本町大阪府
伊豆マリオット・ホテル修善寺静岡県
モクシー東京錦糸町東京都
650,000東京マリオットホテル東京都
オキナワ マリオット リゾート&スパ沖縄県
大阪マリオット都ホテル大阪府
ルネッサンス リゾート オキナワ沖縄県
ザ・プリンス さくらタワー東京東京都
760,000なし
日本国内のリッツカールトン一覧

日本国内のリッツカールトン一覧は次のとおりです。

なお、ここで表示されているカテゴリーは2019年2月10日のものです。

カテゴリー必要ポイントホテル名場所
17,500なし
212,500なし
317,500なし
425,000なし
535,000なし
650,000なし
760,000ザ・リッツ・カールトン京都京都府
ザ・リッツ・カールトン沖縄沖縄県
ザ・リッツ・カールトン大阪大阪府
ザ・リッツ・カールトン東京東京都

キャッシュ&ポイントでお得に宿泊

キャッシュ&ポイントとは、ポイントと現金を組み合わせて宿泊できるサービスです。

カテゴリーオフピークスタンダードピーク
150 USD + 2,500 points55 USD + 3,500 points60 USD + 4,500 points
260 USD + 5,000 points65 USD + 6,000 points70 USD + 6,500 points
370 USD + 7,500 points80 USD + 8,500 points90 USD + 9,000 points
490 USD + 10,000 points105 USD + 12,000 points120 USD + 13,500 points
5120 USD + 16,000 points140 USD + 17,000 points165 USD + 19,000 points
6165 USD + 22,000 points190 USD + 25,000 points225 USD + 27,500 points
7225 USD + 27,500 points250 USD + 30,000 points325 USD + 35,000 points

キャッシュ&ポイントは、全部ポイントで無料宿泊をするよりも少ないポイント、それと現金が必要です。
これは、足りないポイントを現金で購入していると同義です。

ポイントは購入できることを紹介(後述)してますが、1ドル=110円のときの1ポイントは1.375円です。

キャッシュ&ポイントは、足りないポイントを購入するときの1ポイントの価格が、1.375円より、はるかにお得に購入できるので大変お得です!
それを示したのが次の表です。

カテゴリー無料宿泊
ポイント
キャッシュ&
ポイント
1ポイントの購入価格
(1ドル=110円)
17,5003,500ポイント
+55ドル
55ドル×110円÷(7,500-3,500)
= 1.5125円
212,5006,000ポイント
+65ドル
65ドル×110円÷(12,500-6,000)
= 1.1円
317,5008,500ポイント
+80ドル
80ドル×110円÷(17,500-8,500)
= 0.986円
425,00012,000ポイント
+105ドル
105ドル×110円÷(25,000-12,000)
= 0.904円
535,00017,000ポイント
+140ドル
140ドル×110円÷(35,000-17,000)
= 0.878円
650,00025,000ポイント
+190ドル
190ドル×110円÷(50,000-25,000)
= 0.866円
760,00030,000ポイント
+250ドル
250ドル×110円÷(60,000-30,000)
= 0.958円

特にお得なのがカテゴリー5と6のホテルでキャッシュ&ポイントを利用したときです。
なんと、0.86円~0.88円でポイントを購入したと同義になります。

マリオットホテルを利用するときは、カテゴリー2以降について、ポイントを購入してすべてポイントによる無料宿泊をするのではなく、キャッシュ&ポイントを利用したほうが割安なのです。

ポイントアドバンスで後からポイント支払い

ポイントで宿泊予約するときに、予約をする時点でポイントが足りなくてもチェックインの最低14日前までに追加ポイントを獲得するか、ポイントを購入すれば予約をすることが可能です。

元旦など予約が激戦区となる日にちについては、ポイントが足りなくても先に予約をしてしまいましょう。

スポンサーリンク

ホテルの予約はポイントサイト経由

通常、ホテルの予約は公式サイトから予約しますが、ポイントサイトと呼ばれるものから予約するだけでお得になります。

ポイントサイトとは何?という方はこちらをご覧ください。

[2019年]ポイントサイト活用でマイルを貯めるコツまとめ | ポイントサイト比較ランキング
ポイントサイトのカテゴリー一覧はこちらさて、ポイントサイトについてどんなものか、また私がおすすめするポイントサイトを御紹介します。ポイントサイトとは?あることをするとポイントが貯まり、ポイントを貯めて換金できるサイトです。...

私、らくしゅみでおすすめしている「モッピー」や「ポイントインカム」でも数パーセントの還元があります。

ランキング1位のモッピーでは2.5%還元ですね。

モッピー・マリオット

ポイントインカムでは3.6%にもなります!

ポイントインカム・マリオット

なお、2019年2月12日現在では、i2iが最高還元率を誇り、なんと4.9%還元になります。

例えば、3万円のホテルを予約したときの還元率はこうなります。

なお、どのポイントサイトでも、マイルではなく現金に換えることもできますので、現金派の方でもポイントサイトを経由して予約することをおすすめします。

スポンサーリンク

ポイントの貯め方

ポイントの利用はお得ですが、じゃあ、そのポイントを貯めるにはどうしたら良いか?

私、らくしゅみは次のもので貯めております。

  1. 一部を除いて、支払いをすべてSPGアメックスカードにまとめる
  2. SPG・マリオット・リッツカールトンのホテルに宿泊する
  3. 宿泊したホテルのレストランを利用する
  4. ポイント購入割引キャンペーンを利用して、お得にポイントを一気に増やす
  5. 紹介制度による新規入会キャンペーンを利用して、36,000 + 3,000ポイントを一気に増やす

それでは、順番に説明します。

支払いをすべてSPGアメックスカードにまとめる

私、らくしゅみは、スマホの比較的大きめな支払いや額が少ないコンビニ支払いだろうと、クレジットカードで支払い出来るものはすべてSPGアメックスで支払いをしております。

なお、公共料金・税金の支払いは100円=1ポイントとして換算されず、200円=1ポイントになってしまいますが、汎用性が高いスターポイントはやはり魅力的なため、還元率が半減しても私、らくしゅみは関係ないと思っております。

例えば、昨年の12月22日に京都のリッツカールトンにポイントによる無料で宿泊をしました。

リッツカールトン京都

もし、今年の12月22日に宿泊すると1泊236,980円になり、宿泊に必要なポイントは60,000ポイントなので、1ポイントがなんと約3.95円にもなります!

このため、200円=1ポイントの場合であっても、還元率は3.95の半分なので2%弱になりますので、他のクレジットカードで公共料金を支払うより完全にお得だと思います。

また、ポイント対象外となるものは、別のクレジットカードを用意しています。

具体的にはNHKの支払いや電子マネーのチャージが対象外となっています。

放送局電子マネーその他
NHK楽天EdyUNICEF
モバイルSuica
SMART ICOCA

電子マネーのチャージについて、私、らくしゅみのおすすめクレジットカードは、リクルートカードです。
なんと、年会費無料で還元率は1.2%です!
詳しいリクルートカードの記事は別にまとめています。

年会費無料の「リクルートカード」MastercardとJCBの二刀流が最強!nanacoや楽天Edyのチャージ、さらにETCカードも年会費及び新規発行手数料が無料!
この記事は、年会費が無料のクレジットカードの中で、もっともおすすめするリクルートカードを紹介したページです。チャージで1.2%のポイントがつくもの、貯まるポイントの交換先でおすすめ、異なるブランドの2枚持ちが最強な理由を紹介しています。

また、リクルートカードは、電子マネーのチャージ以外にもいろいろな裏技があります!
固定資産税や自動車税などの税金についてお得に納税が出来る裏技や、ガソリンスタンドであるエネオスでのお得な給油、Amazonでの最強の購入方法など、リクルートカードはまさに万能カードです。
詳しい記事は、それぞれでまとめてありますので、よろしければ見てください。

nanacoでお得に納税!固定資産税や自動車税はnanaco払い
この記事は、固定資産税や自動車税などの税金について、お得に納税する方法を紹介したページです。具体的な手続きの流れや、事前に必要な準備するものなどを徹底的に紹介しています。
セブンイレブンの支払いはnanacoよりクオカードがお得!ポイント還元率は驚愕の3%以上!エネオスやサークルK・サンクスもクオカードがお得
セブンイレブンの支払いはみなさんどうしていますでしょうか?例えば、セブンイレブンであればnanacoの支払いをしているでしょうか?セブンイレブンでは、私、らくしゅみはクオカードを買って、クオカードで支払いをしています。セブンイレ...
Amazonでの最もお得な購入方法はこれだ!Amazon MasterCardゴールドの2.5%還元を大幅に上回る、驚愕の最大4.7%還元!!
この記事は、Amazonでの最もお得な購入方法を紹介したページです。 Amazon MasterCardゴールドの2.5%還元を大幅に上回る、驚愕の最大4.7%還元を得る方法を紹介しています。

ホテルに宿泊した際に、支払いをSPGアメックスカードにする

ホテルに宿泊すると、レストランの料金やお風呂の追加料金などで支払いがあると思います。

これをすべて部屋付けに出来るものはして、最後にSPGアメックスカードで支払いをしましょう。

そうすると、基本的には支払った1ドルにつき10ポイントが貰えます。(ホテルによってはお風呂はダメとかあります。それぞれのホテルに確認してください。)

1ドルが100円の場合、例えば3万円の支払いがあったとすると、300ドルになりますので手に入るポイントは3,000ポイントになります。

マリオット支払い獲得ポイント

重要なことなので、もう一度言います。
支払いは部屋付けにして、SPGアメックスカードで支払うことです。

ポイントを購入する

ポイントはお金で購入することができます。

Storefront

最低1,000ポイントから最大50,000ポイントが購入でき、1アカウントにつき、1年間に最大50,000ポイントまで購入が可能です。

購入価格は、1,000ポイント = 12.5ドルとなっており、1ドルが110円の場合だと1ポイント = 1.375円となります。

ポイント購入割引キャンペーンを利用して、お得にポイントを一気に増やす

通常料金で購入すると妙味はあまりありません。
ただし、お得に購入できるキャンペーンを開催することがあります。
25%割引や35%割引、前は最大で50%割引がありました。

なお、購入はドルベースになるため、ドルが円高になればなるほど購入価格がお得になります。

ドル円
(USD/JPY)
購入価格(通常)購入価格(25%OFF)購入価格(35%OFF)購入価格(50%OFF)
90円1.125円0.84375円0.73125円0.5625円
100円1.25円0.9375円0.8125円0.625円
110円1.375円1.03125円0.89375円0.6875円
120円1.5円1.125円0.975円0.75円

紹介制度による新規入会キャンペーンを利用して、36,000 + 3,000ポイントを一気に増やす

SPGAMEX紹介

現在は、新規入会キャンペーンで条件を達成することにより、通常30,000のところ36,000ポイントを得ることが出来ます。

条件とは、SPGアメックスのカードで、3ヶ月の間に10万円の決済を行うことです。
1ヶ月平均34,000円で条件達成ですので、そこまで厳しくない条件だと思います。

例えば、Amazonを良く利用する方であれば、アマゾンギフト券を買えばすぐに達成できます。

ちなみに、厳密に言うと36,000ポイントではなく、SPGアメックスのカードを利用すると100円で3ポイントがつきますので、10万円の決済で3,000ポイントが加算されるため、36,000 + 3,000 = 39,000ポイントを得ることができます。

39,000ポイントの価値は、カテゴリー5(ポイント35,000)のホテルに無料宿泊ができます。

例えば、横浜ベイシェラトンホテルに12月24日に宿泊すると通常46,570円ですが、35,000ポイントで無料宿泊できます。
このため1ポイント ≒ 1.33になるため(100円の利用で3ポイントなので)100円 = 3.99となり、39,000ポイント × 3.99 ≒ 52,000円分のポイントが新規入会キャンペーンで手に入ることになります。

年会費は33,480円かかりますが、新規入会特典だけで元が取れるどころではなく、それ以上のものを得ることが出来ます。
ぜひ、このキャンペーン期間中に入会することをおすすめします。

こちらのリンクよりご入会いただくと、ご入会後3ヶ月以内に合計10万円以上のご利用で、合計39,000ボーナススターポイントを獲得できます。

スポンサーリンク

まとめ

一番還元率が良いのは、ホテルの無料宿泊になります。
ホテルにもよりますが、還元率はなんと4%にもなります。

さらに、ホテルの予約はポイントサイトを経由しましょう。
追加で2.5%~4.9%の還元が追加されます。

特にリッツカールトン京都なんかは還元率も良いのですが、そのサービスの高さは半端ではないです。
さらに非日常が味わえて、子どもにもいろいろなイベントをやっております。妻や子どもたちが絶賛のまさに最強のホテルでした。

次におすすめなのはマイルの交換で、国内であればブリティッシュ・エアウェイズが一番良いです。

また、ユナイテッド航空もマイル交換レートが10割増しになったり、燃油サーチャージがかからないのもポイントですね。

ポイントを貯める手段としては、王道ですがSPGアメックスカードで支払いをまとめることです。

1ヶ月10万円であれば、年間で36,000ポイントが貯まります。
これだけでカテゴリー5(35,000ポイント)のホテルに宿泊できますね。

また、ポイントは購入もできて、割引キャンペーンのときは積極的に購入するのがおすすめです。
35%オフキャンペーンであれば、1ポイントが1円を切るようになります。

マリオットのポイントを貯めて、お得に旅行をしましょう!

twitterでは次のようなことをつぶやいていて、フォローしていただくとブログの更新情報が届きます。

  • クレジットカードポイントのお得活用、情報
  • 資産運用のFX投資情報(不労取得)
  • JALマイルの貯め方
  • キャッシュレス決済(○○ペイ)情報
  • スマホのお得情報

タイトルとURLをコピーしました