子連れファミリーおすすめのSPG AMEX!添い寝でお得に宿泊

SPGアメックスカード

※ウェスティン都ホテル京都と名古屋マリオットアソシアホテルを2019/5/18に追加

子連れの旅行でホテルの料金を安くするには?

チェックアウトのときに、子どもに早く準備しなさい!などと朝にバタバタしないで、ゆっくりとチェックアウトしたい

良いホテルの良い部屋に泊まりたい

このようなことを思ったことはないでしょうか?

こんにちは、3人子連れパパのらくしゅみです!(@laksumi_fb)

私、らくしゅみは子どもが3人います。
旅行で宿泊するホテルなどで、大人だけでなく子どももお金がかかります。

ただ、マリオットホテルはホテルによって添い寝ができて、子どもの年齢によっては料金がかかりません。

添い寝ができる年齢と追加ベッドであるエキストラベッドの料金をまとめた表も作りましたので、ぜひ、旅行のときに参考にしてください。

そして、マリオットホテルの恩恵をよりよく受けれるのがSPGアメックスカードです。

年会費34,100円と高いけど、安く旅行できるSPG AMEX
この記事は、SPGアメックスカードは年会費が31,000円と高額なクレジットカードですが、なぜおすすめするかの理由を紹介したページです。 旅行に行くために必要なお金すべてを安くすることができる方法を紹介しています。

SPGアメックスカードを持っているだけで、レイトチェックアウト(ホテルの決められたチェックアウト時間よりも遅くチェックアウトすること)が出来たり、ホテルの部屋のアップグレードが受けれたりと、たくさんのメリットが受けられます。

この記事は、SPGアメックスカードを持っている私、らくしゅみが、子連れで良いホテルでゆっくりと、そして安く宿泊できる戦略をご紹介します。

スポンサーリンク

添い寝

添い寝ができると子ども料金がかかりません。

また、添い寝ができなかったり、添い寝ができる人数以上で宿泊したい場合、エキストラベッド(追加のベッド)を入れることにより、大人より安い料金で子どもが宿泊できるようになります。

ただし、次の点に注意が必要です。

  1. ホテルによって添い寝できる年齢が違う
  2. ホテルによってエキストラベッドの料金が異なる。
  3. ベッドが入らない部屋もあるため、子どもが3人の5人家族だと1部屋では無理な場合がある

それぞれ説明します。

ホテルによって添い寝できる年齢が違う

添い寝できる年齢は大きく分けて3種類くらいあります。

  1. 未就学児まで(5歳まで)
  2. 小学生以下(12歳まで)
  3. 17歳まで

このようになっていますが、これは宿泊を予定しているホテルに直接電話で聞き取るのが良いです。

ただし、小学生以下ではなく11歳以下というところもあるので、12歳のお子さんがいるかたは注意してください。

実際にそれぞれのホテルに電話で確認した結果をまとめたものは後述しています。

なお、これは私、らくしゅみ自身の経験で、先に予約をしておいてからホテルに連絡をし、添い寝やエキストラベッドのことを相談したほうが、良い条件(予約のときから家族みんなで泊まれる大きい部屋にアップグレードをしてくれるなど)を貰えることがあるためお得です。

例えば、軽井沢マリオットホテルを予約したとき、部屋に温泉付きの広い部屋に予約時点でアップグレードしてもらえました。

何にしても、ホテルに電話で連絡していろいろと相談すると良いと思います。

先に予約をしてからホテルに電話して、添い寝やエキストラベッドのことを相談するとお得な場合がある。

ホテルによってエキストラベッドの料金が異なる

エキストラベッドについても添い寝と同じように、ホテルに電話で確認が必要です。

私、らくしゅみが実際に確認したホテルについて、ご案内したいと思います。

  • ザ・リッツカールトン大阪
  • 12,590円(税・サ込み)

  • 軽井沢マリオットホテル
  • 7,128円(和室ふとん・税・サ込み)

  • 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
  • 8,050円(税・サ込み)

  • ウェスティン ルスツリゾート
  • 28.70ドル(1ドル/110円 ≒ 3,157円)

エキストラベッドが入らない部屋もあるため、子どもが3人以上の家族だと1部屋では無理な場合がある

これも同じように、ホテルに電話で確認が必要です。

私、らくしゅみの家は3人の子どもがいますが、特に3人の子どもの宿泊の場合、宿泊が難しい場所が結構あります。

消防法の関係などと聞きましたが、ザ・リッツカールトン京都の場合だと、エキストラベッドは入りますが、4人までの宿泊でないと無理とのことでした。

ザ・リッツカールトン京都にもなると、国内では最高ランクの場所のため、なかなか2部屋取ることは難しいです。

こればかりはどうしようもないので、あきらめています。

ホテルごとに出来る添い寝一覧

次の一覧は2019年2月17日に実際にホテルに電話で確認した内容であり、Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)に変更された後の情報です。

特に、ホテルによって(ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町は変わったそうです)は条件が変わっているので注意が必要です。

カテゴリー必要ポイントホテル名電話番号場所添い寝条件エキストラベッド料金
17,500なし
212,500なし
317,500なし
425,000フォーポイントバイシェラトン函館北海道未確認未確認
フォーポイントバイシェラトン名古屋国際空港愛知県未確認未確認
コートヤード・バイ・マリオット 白馬長野県未確認未確認
535,000シェラトン北海道キロロリゾート北海道未確認未確認
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道北海道未確認未確認
ウェスティンホテル仙台022-722-1234宮城県11歳以下7,128円
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ神奈川県未確認未確認
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ兵庫県未確認未確認
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス兵庫県未確認未確認
ウェスティン都ホテル京都京都府未確認未確認
シェラトン都ホテル大阪大阪府未確認未確認
ウェスティン大阪大阪府17歳まで追加なしで
5名宿泊可能
シェラトングランドホテル広島広島県未確認未確認
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート宮崎県小学生以下
大人1名につき1名
5名宿泊可能
金額は未確認
名古屋マリオットアソシアホテル052-584-1111愛知県小学生以下
ベッド1台につき1名まで
6,500円
5名宿泊&ポイント宿泊は、差額11,500円で宿泊可能
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル東京都小学生以下5名宿泊可能
金額は未確認
南紀白浜マリオットホテル和歌山県未確認未確認
コートヤード新大阪ステーション大阪府未確認未確認
琵琶湖マリオットホテル077-585-3811滋賀県小学生以下7,128円/1名
(2名まで)
軽井沢マリオットホテル長野県未確認7,128円/1名
富士マリオット・ホテル山中湖0555-65-6400山梨県未就学まで6,600円(税別)
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション東京都未確認未確認
ルネッサンスリゾート ナルト徳島県未就学まで5名宿泊可能
金額は未確認
モクシー大阪本町大阪府未確認未確認
伊豆マリオット・ホテル修善寺0558-72-1311静岡県未就学まで7,128円
モクシー東京錦糸町東京都小学生以下5名宿泊可能
金額は未確認
650,000シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル047-355-5555千葉県未就学まで追加なしで
5名宿泊可能
ウェスティンホテル東京東京都小学生以下追加なしで
5名宿泊可能
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート沖縄県未確認未確認
東京マリオットホテル東京都小学生以下5名宿泊可能
金額は未確認
オキナワ マリオット リゾート&スパ沖縄県未確認未確認
大阪マリオット都ホテル06-6628-6111大阪府未確認未確認
ルネッサンス リゾート オキナワ沖縄県未確認未確認
ザ・プリンス さくらタワー東京03-5798-1111東京都小学生以下5,940円
760,000ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
ラグジュアリーコレクションホテル
03-3234-1111東京都小学生以下
大人1名につき1名
11,880円
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都075-872-0101京都府未確認8,050円
セントレジスホテル大阪大阪府小学生以下追加なしで
5名宿泊可能
ウェスティン ルスツリゾート北海道未確認未確認
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古沖縄県未確認未確認
ザ・リッツ・カールトン京都京都府未確認追加なしで
4名宿泊可能
ザ・リッツ・カールトン沖縄沖縄県未確認未確認
ザ・リッツ・カールトン大阪大阪府未確認12,590円
ザ・リッツ・カールトン東京03-3423-8000東京都11歳まで追加不可
スポンサーリンク

上級会員によるメリット

SPGアメックスカードを保有しているだけで、ゴールド会員になることができます。

他にも特典はありますが、ゴールド会員によるメインの特典は次のようになっています。

  1. 滞在ごとに25%のボーナスポイント
  2. 客室料金及び部屋付けにできるスパやレストランなどの費用を利用金額に対して25%の追加ポイントを獲得

  3. 部屋の無料アップグレード
  4. チェックイン時に部屋が空いていれば、より良い部屋にアップグレード

  5. 午後2時までのレイトチェックアウト
  6. 通常のホテルだとレイトチェックアウトするのにお金がかかりますが、マリオットのゴールド会員なら無料でレイトチェックアウトができます。

滞在ごとに25%のボーナスポイント

例えば、エキストラベッドで1万円×2人、レストランで5,000円×4人の合計4万円かかった場合、1万ポイントのボーナスを貰うことができます!

レイトチェックアウト

通常、ホテルのチェックアウト時間は12時であることが多いです。

しかし、ゴールド会員ならチェックアウトの時刻を午後2時まで延長することができます。

子どもがいると、チェックアウトのときに子どもの洋服を片づけたりといろいろと面倒を見なければなりません。
このため、朝食を食べたらすぐにチェックアウトの準備をして、だいたいバタバタしてしまいます。

ですが、2時間も延長することができれば、ゆったりとチェックアウトすることができます。

レイトチェックアウトができると、例えばこんなこともできます。

  • 小さい子どもがいると、朝食後にお昼寝してからチェックアウトができる
  • 別のホテルに宿泊する場合、次のホテルのチェックインの時間に合わせることができる
  • チェックアウトのときに行例に並ぶ必要がない

アーリーチェックイン

アーリーチェックインとは、規定の時刻よりも早くチェックインすることです。

通常、ホテルのチェックインは午後3時の場合が多いです。

当日限定になりますが、電話でホテルに連絡またはフロントにてお願いすると、部屋が空いていれば入れてもらえることがあります。

また、確約ではありませんが、前もってリクエストはすることが可能です。

さらに、部屋が空いていない場合でも、チェックインの時間までエグゼクティブラウンジがあれば使わせていただけたり、荷物を預かってもらい観光に出かけることもできます。

上級会員限定の優先チェックイン

みなさんはチェックインでイライラしたことはないでしょうか?

宿泊者はみんな同じ条件で、同じ時間にチェックインなので、人気のホテルほど行列ができます。
そして、大人だけであればいいのですが、子連れだと並んで手続きするのはとても大変です。

ホテルによっては通常のチェックインカウンターではなく、エグゼクティブラウンジでチェックインすることもできます。

リッツカールトン大阪では、エグゼクティブラウンジでアフタヌーンティーのサービスを受けながらチェックインをすることができて、とても快適でした。

スポンサーリンク

まとめ

子連れの旅行でホテルの料金を安くするには、添い寝が出来るホテルを探しましょう。
そして、子どもの年齢により添い寝ができるか変わりますので、ホテルに電話で確認しましょう。

SPGアメックスカードを保有するだけで、子連れの旅行でも、ゆっくりとホテルステイを楽しめるレイトチェックアウトの利用、また、チェックインを優先でできるようになったり、ラウンジでスムーズにできるようになります。

さらに、宿泊当日に良い部屋が空いていれば、無料で部屋のアップグレードまでしてくれます。

  1. 添い寝を有効活用
  2. SPGアメックスカードを取得して、レイトチェックアウトと優先チェックインを活用
  3. 運が良ければ、無料で部屋のアップグレードがある!
マリオットポイントの使い道はマイル交換と無料宿泊がお得
この記事は、マリオットポイントの使い道はマイル交換と無料宿泊がお得な理由を紹介したページです。ポイントの貯め方も徹底解説しており、ちょっとした裏技も紹介しています。
スポンサーリンク

新規入金キャンペーンで、36,000(39,000)ポイントゲット!

SPGAMEX紹介

現在は、新規入会キャンペーンで条件を達成することにより、通常30,000のところ36,000ポイントを得ることが出来ます。

条件とは、SPGアメックスのカードで、3ヶ月の間に10万円の決済を行うことです。
1ヶ月平均34,000円で条件達成ですので、そこまで厳しくない条件だと思います。

例えば、Amazonを良く利用する方であれば、アマゾンギフト券を買えばすぐに達成できます。

ちなみに、厳密に言うと36,000ポイントではなく、SPGアメックスのカードを利用すると100円で3ポイントがつきますので、10万円の決済で3,000ポイントが加算されるため、36,000 + 3,000 = 39,000ポイントを得ることができます。

39,000ポイントの価値は、カテゴリー5(ポイント35,000)のホテルに無料宿泊ができます。

例えば、横浜ベイシェラトンホテルに12月24日に宿泊すると通常46,570円ですが、35,000ポイントで無料宿泊できます。
このため1ポイント ≒ 1.33になるため(100円の利用で3ポイントなので)100円 = 3.99となり、39,000ポイント × 3.99 ≒ 52,000円分のポイントが新規入会キャンペーンで手に入ることになります。

年会費は33,480円かかりますが、新規入会特典だけで元が取れるどころではなく、それ以上のものを得ることが出来ます。
ぜひ、このキャンペーン期間中に入会することをおすすめします。

こちらのリンクよりご入会いただくと、ご入会後3ヶ月以内に合計10万円以上のご利用で、合計39,000ボーナススターポイントを獲得できます。

twitterでは次のようなことをつぶやいていて、フォローしていただくとブログの更新情報が届きます。

  • クレジットカードポイントのお得活用、情報
  • 資産運用のFX投資情報(不労取得)
  • JALマイルの貯め方
  • キャッシュレス決済(○○ペイ)情報
  • スマホのお得情報

タイトルとURLをコピーしました