【画像や動画で解説】PayPayのチャージやQRコードの使い方

PayPay(ペイペイ)

こんにちは、3人子連れパパのらくしゅみです!(@laksumi_fb)

昨年末に話題になった100億円あげちゃうキャンペーンのPayPayが、第2弾で2月12日から始まります。

100億円あげちゃうキャンペーンの第2弾の内容は別記事でまとめております。

https://laksumi.com/paypay_campaign/

この記事はPayPayの使い方や、クレジットカードによるチャージのやり方について、まとめてみました。

スポンサーリンク

PayPayとは

バーコードやQRコードを利用した「コード決済」で、同じ決済サービスではLINE Pay(ラインペイ)がありますね。

PayPayは、1円単位で買い物に利用できる電子マネーで、PayPayの残高には「PayPayライト」と「PayPayボーナス」の2種類があります。
簡単に言うと、口座からチャージして通常のお金にあたるものがPayPayライトで、キャンペーン等で貰えるポイントにあたるのがPayPayボーナスになります。

ちなみに、PayPal(ペイパル)ではありません。
名前は似ており、両方とも決済サービスですが、全く違うサービスです。

  • PayPay(ペイペイ)
  • ソフトバンクとヤフーの合弁会社が、インドのPaytmと連携し、2018年10月5日に開始したバーコードを使った新たなスマートフォン決済サービスで、日本のみで利用可能

  • PayPal(ペイパル)
  • アメリカで1998年に開始された決済サービスで、国内外1800万店舗以上で利用可能

スポンサーリンク

ポイント還元率及び付与上限

PayPayでのお支払いで0.5%還元になります。
また、付与上限は5,000円相当/月です。

スポンサーリンク

PayPayを使う準備

まずは、スマートフォンが必要です。
ただし、ガラケーは残念ながら利用できません。理由はPayPayのアプリが必要なためです。

また、新規登録キャンペーンなどでもらったものだけ利用するのであれば、スマートフォンだけで問題ありませんが、それ以上利用するには、銀行口座またはクレジットカードが必要です。

PayPay利用に必要なもの

  1. スマートフォン
  2. 銀行口座またはクレジットカード(新規登録の500円だけ利用の場合は不要)

PayPay使うまでの流れ

  1. スマートフォンでPayPayアプリをダウンロード・インストール
  2. ログインして、SMS認証
  3. 電話番号とパスワードを設定するか、Yahoo! JAPAN IDでログインします。

  4. 支払い情報を登録(銀行情報やクレジットカードの紐付け)
  5. アカウントをタップします。

    paypay_支払い情報を登録

    お支払い方法の管理をタップします。

    paypay_支払い情報を登録

    銀行口座、クレジットカードを追加します。

    paypay_支払い情報を登録

スポンサーリンク

PayPay利用に伴う費用

全て無料です。

アプリのダウンロード、お支払い方法の登録、PayPay利用の費用など一切かかりません。

スポンサーリンク

PayPayでの支払い方法

全部で支払い方法は3つになります。

  • PayPay残高による支払い
  • Yahoo!マネーによる支払い
  • クレジットカードによる支払い

PayPay残高による支払い

PayPay残高による支払い方法は「スキャン支払い」と「コード支払い」の2種類です。

私たち利用者側は、コード支払いが楽です。バーコードをアプリで表示して、店に見せるだけですからね。
ただ、店側で考えると、スキャン支払いのほうがQRコードを掲示するだけで良いので、導入コストが最小限に済みます。このため、今後は小規模の店がPayPayを導入してきた場合はスキャン支払いが多くなるかもしれません。

スキャン支払いの流れ

PayPayスキャン支払いの流れ

  1. アプリを起動する
  2. アプリの下にある「スキャン支払い」をタップする
  3. カメラが起動するので店が提示するQRコードを読み取る
  4. 支払う金額を自分で入力する
  5. 「支払う」をタップして、店員に支払い完了の画面を見せる
  6. 支払い完了

コード支払いの流れ

PayPayコード支払いの流れ

  1. アプリを起動する
  2. アプリの下にある「コード支払い」をタップする
  3. アプリ画面のバーコードを店員に提示する
  4. 店員がバーコードをスキャナーで読み取る
  5. 支払い完了

Yahoo!マネーによる支払い

Yahoo!マネーは、ヤフオク!、Yahoo!ショッピング、LOHACOでの支払いに利用できる電子マネーです。

Yahoo!マネーは、「預金払い用口座」「コンビニ」「ヤフオク!の売上金」からチャージが可能で、それでチャージをしたYahoo!マネーからPayPay残高にチャージすることになります。

このため、現実的にはヤフオクを利用している人が利用することになるでしょう。

クレジットカードによる支払い

PayPayに紐付けを行ったクレジットカードで支払いをすることができます。

登録できるクレジットカードは2018年12月19日現在で次のものです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB(Yahoo! JAPANカードのみ)

残念ながら、アメックスやダイナースは紐付けできません。

クレジットカードの紐付け

クレジットカードの紐付けはアプリからできます。

  1. アプリのトップページから左上のメニューアイコン[≡]をタップ
  2. [支払い方法の設定]をタップ
  3. [クレジットカードを追加]をタップ
スポンサーリンク

PayPay残高にチャージ

アプリからチャージすることが可能です。

基本は、プリペイド型電子マネーと同じように、先にチャージして支払いに利用します。
100円からチャージができて、チャージの手数料はありませんので無料でできます。
また、1日のチャージ限度額は50万円までで、1ヶ月のチャージ限度額は100万円です。

チャージをするには次の2種類です。

  • 銀行口座からチャージ
  • クレジットカードからチャージ

銀行口座からチャージ

Yahoo!ウォレットの預金払い用口座に登録されている金融機関口座からのみチャージができます。

詳しいことはYahoo!マネー(Yahoo!ウォレット)ヘルプの預金払い用口座を登録するで確認してください。

クレジットカードからチャージ

2019年2月5日現在では、Yahoo! JAPANカードからのみチャージが可能です。

やり方は次の画像の順序でチャージできます。

PayPayチャージのやり方

ただ、私がハマってしまったのは、最後のところでYahoo! JAPANカードが出てこないことでした。
なんてことはないのですが、赤丸のところをクリックすれば登録したクレジットカードが選択できます。

PayPayチャージ方法選択1

PayPayチャージ方法選択2

スポンサーリンク

紐付けでおすすめするクレジットカード

年会費無料で還元率が1.2%のリクルートカードが1番おすすめです。
ただし、注意が必要なのは、JCBはYahoo! JAPANカードのみ登録が可能なのでリクルートカードを作るときにはMasterCardにしましょう。
また、もうひとつの注意点として、1.2%還元になるのは月で3万円までになります。

リクルートカードの詳細は別記事でまとめておりますので、良かったら見てください。

年会費無料の「リクルートカード」MastercardとJCBの二刀流が最強!nanacoや楽天Edyのチャージ、さらにETCカードも年会費及び新規発行手数料が無料!
この記事は、年会費が無料のクレジットカードの中で、もっともおすすめするリクルートカードを紹介したページです。チャージで1.2%のポイントがつくもの、貯まるポイントの交換先でおすすめ、異なるブランドの2枚持ちが最強な理由を紹介しています。

リクルートカード

次におすすめなのは、インヴァストカードがおすすめです。
インヴァストカードは年に一度でも支払いがあれば年会費が無料になるので、実質無料カードです。
ポイント失効がなくポイント管理が不要で、ブランドはVISAになるためメインカードとしても使える、私、らくしゅみのおすすめカードです。

元手ゼロから投資ができる「インヴァストカード」| 毎月自動で現金キャッシュバックで面倒なポイント管理は一切不要
この記事は、元手ゼロから投資ができるインヴァストカードについて紹介したぺージです。 クレジットカードで貯まるポイントは、投資を自動で行ってくれて現金化ができます。 前年にクレジットカードの利用があれば年会費が無料です。

インヴァストカード

スポンサーリンク

PayPay残高の有効期限

最後の残高増減日から2年です。

このため、実質永久に期限を延ばすことが可能です。

スポンサーリンク

PayPayが使える店

2019年2月9日現在のPayPayが使える店は次のとおりです。

PayPayが使える店

PayPayが使えるお店の最新情報はPayPay公式サイト | 使えるお店を参照してください。
ちなみに、コンビニであれば、ファミマとミニストップですね。

スポンサーリンク

個人間送金サービス

2018年11月21日から、だちにPayPay残高を送金(譲渡)できる機能が備わりました。

ただし、「PayPayライト」と「PayPayボーナス」のうち、「PayPayボーナス」は送金できません。
このため、20%還元されたものや、新規登録時の500円は送金できません。

やり方は、友だちのマイコードをスキャンするか、電話番号を指定することでできます。

スキャン支払いの画面から「友だちに送金する」をタップすれば、送金画面が出てきます。

スポンサーリンク

オンライン決済

2019年2月にYahoo!ショッピング ・ヤフオク! ・LOHACOで対応される予定になっているとのことです。

ただ、2019年2月5日現在はまだ開始されていません。どうやら延期になっているようです。

これからどんどんと機能が追加されていき、これからが楽しみなサービスですね。

twitterでは次のようなことをつぶやいていて、フォローしていただくとブログの更新情報が届きます。

  • クレジットカードポイントのお得活用、情報
  • 資産運用のFX投資情報(不労取得)
  • JALマイルの貯め方
  • キャッシュレス決済(○○ペイ)情報
  • スマホのお得情報

タイトルとURLをコピーしました