エポスカードのポイント還元率をリボ払いの裏技で2倍にする方法

エポスカードエポスカード



* エポスカードは年会費無料で、いろいろな特典が付いていてお得なんだけど、ポイント還元率だけ悪いからどうにかならないのか?
* リボ払いでポイント還元率が2倍になるのだけど手数料は払いたくない

こんなことを思ったことはないでしょうか。

こんにちは、3人子連れパパのらくしゅみです!(@laksumi_fb)

エポスカードの魅力はたくさんあって、サブカードとして最強のカードです。

  • 年会費無料
  • カラオケの割引
  • 海外旅行時の保険が自動付帯
  • 楽天Edyへのチャージが楽天カードよりおすすめ

ただ、デメリットが次のものですね。

  • ポイント還元率が0.5%と楽天カードなどの1.0%還元の半分しかない

なお、エポスカードの魅力は別記事にまとめてありますので、よろしければ一緒に見てください。

年会費無料の最強サブカード「エポスカード」のメリット・デメリット
この記事は、年会費無料のクレジットカードで、いろいろな特典がある「エポスカード」を紹介しているページです。 提携店舗で割引なども紹介しており、特におすすめの特典であるカラオケがいくら割引されるかも紹介しています。

ですが、リボ払いを利用するとポイント還元率が0.5%から1.0%の2倍にすることができます。

しかし、リボ払いは年15%という、とてつもない手数料がかかってしまいます。
手数料がかかってしまってはポイント還元率が増えても意味がありません。というか損をしてしまいます。

その手数料を極力抑える、もしくは0円にしてポイント還元率だけ2倍にするお得な方法がありますので紹介したいと思います。

この記事で伝えたいこと
リボ払いを極力手数料がかからないようにして、ポイント還元率だけ2倍に増やす方法



スポンサーリンク

リボ払いにするとポイント還元率が0.5%から1%の2倍

エポスカードは、支払いをリボ払いにするとポイント還元率が0.5%から1%の2倍にすることができます。

エポスカードのリボ払いでポイント2倍

エポスカードの特徴として、リボ払いによる手数料が発生しなくても、ポイント還元率が2倍になります。

エポスカードショッピングリボ払い・分割払いのについてはこちら(公式サイト)

スポンサーリンク

エポスカードのリボ払いの仕組み

いろいろなクレジットカードでリボ払いがありますが、クレジットカードによってリボ払いの仕組みが異なります。

エポスカードのリボ払いの仕組みからご説明します。

エポスカードの締め日、確定日、支払日

初期設定から締め日を変えることができますが、初期設定では次のようになります。

締め日:毎月27日
確定日:翌月6日
支払日:翌月27日

エポスカードのリボ払い説明

上の図で言うと

  • 締め日
    6月28日〜7月27日に利用した分が、7月27日に締め日
  • 確定日
    翌月の8月6日に、8月27日に支払う金額が確定し、付与されるポイントが確定
  • 支払日
    翌月の8月27日に、6月28日〜7月27日に利用した分の支払日

利用の初月から手数料が発生

リボ払いでお得になることで有名な「ANA VISA ワイドゴールドカード」のマイ・ペイすリボでは、利用の初月(締日から口座引落し日までの分)の手数料は発生しません。

しかし、エポスカードの場合は利用の初月(締日から口座引落し日までの分)から手数料が発生します。

ANA VISA ワイドゴールドカードなどの他のクレジットカードのリボ払いの技として、利用した金額より最低支払い金額を上げておけば、一括返済になるため手数料が発生せずにリボ払いのメリットだけを享受することができますが、エポスカードの場合はそうはいきません。

エポスカードは利用の初月(締日から口座引落し日までの分)から手数料が発生してしまう。
このため、リボ払いの最低支払額を上げておくだけでは意味がない
スポンサーリンク

リボ払いで極力手数料がかからないようにする方法

リボ払いの最低支払額を上げておくだけでは意味がないことは、先程ご説明しましたが、ではどうすればいいか?

答えは確定日の前日までに増額返済を行うです。

エポスカードのリボ払い説明

上の画像の例でご説明すると

7月27日までに利用した金額が、8月6日に支払額とポイント付与が確定するので、8月5日までに増額返済を行います。

要は、締め日である7月27日の翌日から、支払いが確定する8月6日の前日までに増額返済を行うことが答えです。

具体的に増額返済を行うには、次の2とおりがあります。

  1. エポスATMやセブン銀行のATMで繰り上げ返済
  2. インターネット返済 ペイジー(Pay-easy)で自宅で繰り上げ返済

エポスATMやセブン銀行のATMで繰り上げ返済

エポスATMであれば1円単位で繰り上げ返済が可能ですが、エポスATM以外のセブン銀行などの増額返済は1,000円ごとになります。

このため、手数料を0円にするのが簡単なのはエポスATMです。
しかし、エポスATMによる繰り上げ返済のデメリットとしては、エポスATMを設置している店舗が極端に少ないことです。

次のリンクからエポスATMの設置場所を探すことができます。

エポスATM検索|クレジットカードはエポスカード
全国のエポスATMを様々な方法でお探しいただけます!クレジットカードなら入会金・年会費永年無料のエポスカード。最短即日発行!海外旅行保険が自動付帯でサポート充実。

ただ、次にご紹介している「インターネット返済 ペイジー(Pay-easy)」であれば、自宅にいながら1円単位で繰り上げ返済が可能なため、ペイジー(Pay-easy)対応が可能な銀行口座を用意できるのであれば、ペイジー(Pay-easy)が一番良いです。

インターネット返済 ペイジー(Pay-easy)で自宅で繰り上げ返済

ペイジー(Pay-easy)対応が可能な銀行口座は、インターネット → 個人向け → 情報リンクに○印が付いている金融機関です。

三菱UFJファクター株式会社
三菱UFJファクター株式会社のホームページです。三菱UFJフィナンシャル・グループの一員として業界トップクオリティを追求。私たちはお客さまに選ばれる、商流・決済ビジネスのベストパートナーを目指します。

ちなみに、私、らくしゅみのペイジー(Pay-easy)は楽天銀行を利用しています。
楽天銀行のペイジー(Pay-easy)はハッピープログラムの対象となっており、ステージに応じて最大3ポイントがもらえます。
ペイジー(Pay-easy)の支払いでも楽天スーパーポイントがもらえてしまうという、もう何がなんだか分からないくらいお得です。

楽天銀行は楽天証券と楽天カードも組み合わせると、さらにすごいことになります。

楽天証券の投資信託に楽天カードを使って毎月500ポイントをゲット
投資信託をお得にしたいこのように思ったことはないでしょうか?楽天証券の投資信託に楽天カードを使って楽天スーパーポイントがもらえるってご存知でしょうか?月に最大で50,000円まで楽天カードを使って投資信託を購入できるため、5...

もし、資産運用に興味がある場合は、次の記事でまとめてありますので一緒にどうぞ。

資産運用はインカムゲインとキャピタルゲインの両方の投資法で儲ける
ブログでは、ある1つの資産運用の戦略などを紹介しておりますが、この記事では、私、らくしゅみが実際に資産運用している内容や軍資金などをすべて公開します。また、このページは資産運用をまとめたものになるので、資産運用のサイトマップとしてお...

話しをエポスカードに戻します。

エポスカードの公式サイトに、インターネット入金(ペイジー)についての注意事項が記載されています。
そこまで気にする必要はありませんが、利用できる時間帯には注意しましょう。

(注意事項)
※23時30分~23時59分の間は当サービスは休止となります。また、当サービスご利用中に日付が変更になりますとお支払いいただけませんので、はじめからやり直してください。
※毎月第3日曜日の0時00分~5時30分は、システムメンテナンスのためご利用いただけません。(6月、9月は0時00分~6時00分)

ちなみに、楽天銀行のPay-easy入金は次のようになっています。

  • 通常の利用可能時間帯:0:15 ~ 23:35
  • 毎月第3日曜日 6:00 ~ 23:35
  • 1月1日 0:15 ~ 20:35
  • 1月2日 9:00 ~ 23:35

ぺイジー(Pay-easy)の手数料は無料

エポスカードの公式サイト「よくある質問」に記載があるとおり、ペイジー入金の支払手数料はかかりません。

ペイジーで支払う際、手数料はかかりますか? | エポスカード よくあるご質問
ペイジー入金の支払手数料はかかりません。銀行によっては時間外手数料がかかる場合がございます。   ペイジー入金についてはこちらから

ただし、銀行によっては時間外手数料がかかる場合があるとのことなので、自分が利用する銀行は確認をしておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

  • エポスカードのリボ払いを利用すると、ポイントが2倍の還元率1%になり、デメリットである還元率の問題が解消できる。
  • リボ払いは手数料が多くかかってしまうが、繰り上げ返済を行うことにより手数料を回避できる。
  • 繰り上げ返済は、エポスATM、セブン銀行などの提携ATM、Pay-easy(ペイジー)の3通りがあり、Pay-easy(ペイジー)が自宅で楽にできて、1円単位まで繰り上げ返済ができて一番効率が良い
  • Pay-easy(ペイジー)の場合、楽天スーパーポイントもたまる楽天銀行がおすすめ
  • 27日締めの場合、翌日の28日から翌月の5日までに全額を繰り上げ返済すれば良い
  • 4日締めの場合、請求確定日は11日のため、翌日の5日から10日までに全額を繰り上げ返済すれば良い

エポスカードの繰り上げ返済は、次のリンクから行えます。

エポスカード|Pay-easy(ペイジー)・Pay-easy(ペイジー)・インターネットバンキングで支払う
エポスNetはエポスカード会員専用のインターネットサービスです。ご利用明細やポイントの確認はもちろん、リボ払いへの変更やNetキャッシングもご利用いただけます。キャンペーンへのエントリーや、おトクなご優待情報をチェックできます。



twitterでは次のようなことをつぶやいていて、フォローしていただくとブログの更新情報が届きます。

  • クレジットカードポイントのお得活用、情報
  • 資産運用のFX投資情報(不労取得)
  • JALマイルの貯め方
  • キャッシュレス決済(○○ペイ)情報
  • スマホのお得情報

タイトルとURLをコピーしました