資産運用はインカムゲインとキャピタルゲインの両方の投資法で儲ける

資産運用

こんにちは、3人子連れパパのらくしゅみです!(@laksumi_fb)

ブログでは、ある1つの資産運用の戦略などを紹介しておりますが、この記事では、私、らくしゅみが実際に資産運用している内容や軍資金などをすべて公開します。

また、このページは資産運用をまとめたものになるので、資産運用のサイトマップとしてお使いいただければと思います。

この記事でお伝えしたいこと
* どのような資産運用をしているか?
* 資産運用ごとの必要資金と戦略
スポンサーリンク

らくしゅみのインカムゲインとキャピタルゲイン

資産運用は大きく分けて2種類あり、インカムゲインとキャピタルゲインになります。

  • インカムゲイン(income gain)
    資産を保有することによって得られる利益
  • キャピタルゲイン(capital gain)
    資産を売買することによる売買差益で得ることができる利益

さて、普通で言うインカムゲインは、株を保有して配当を指すことが多いですが、私、らくしゅみのインカムゲインは違います。
FXのリピート系で安定して利益を生み出すものでインカムゲインを得ています。
具体的には、すくみ戦略がメインの収入であり、不労所得です。

そして、FXのリピート系で得たインカムゲインで、キャピタルゲインである海外株の投資信託を購入しています。

スポンサーリンク

インカムゲインの資産運用

インカムゲインによる資産運用はいろいろやりましたが、現在の主力はループイフダンの5すくみ戦略とマネーパートナーズの6すくみ戦略です。

FXのすくみ戦とは、リピート系自動売買の複数通貨による両建て運用です。

すくみとは「じゃんけん」の関係で勝ち、負け、あいこが1/3ずつになり、基本的には全部の通貨が勝ったり、全部の通貨が負けたりしません。
1つだけの通貨で運用すると、大幅に勝てるかもしれませんが、大幅に負けるだけもあります。
しかし、すくみ戦略は通貨が分散されているので、安定して勝ちが取れます。

さらに、ハーフ&ハーフ戦略より資金効率に優れていて、安定して不労所得が得られます。

FXすくみの両建て運用!ハーフ&ハーフより安定・安全で年利15%
FXすくみについて、詳しく説明している記事です。 FXのすくみによるメリット、デメリットや、どのFX会社が良いかなどを紹介しています。 FXすくみはハーフ&ハーフよりおすすめできる運用です。

ループイフダンの5すくみ戦略

私、らくしゅみが最もおすすめする資産運用です!
設定も簡単で、初心者にもおすすめです。

必要資金は150万円は欲しいところです。
安定して年利10%〜20%を出しますので、年間で15万円から30万円になります。

詳しいループイフダンの5すくみ戦略はこちら

ループイフダン5すくみ戦略による安全運用で年利20%の不労所得
ループイフダンの5すくみ戦略を紹介した記事です。 FXすくみ戦略は、複数通貨の両建て運用なので、分散効果で安全な資産運用です。 過去5年間のすくみ戦略での必要資金は約30万円、利益を見込まない場合では約146万円で運用可能です。

5すくみの実際に運用している実績も公開しており、毎週更新しております。

ループイフダン5すくみ戦略の運用実績!リーマンショック級の必要資金で年利8.9%
ループイフダンの5すくみ戦略の運用実績を紹介したページです。 リーマンショック級の必要資金を用意して、年利8.9%ベースの不労所得を得られています。 この記事は、毎週更新しております。

マネーパートナーズの6すくみ戦略

コスト最安を求めるのであれば、マネーパートナーズの6すくみ戦略です。
ループイフダンとコストを比較すると約1/4になります。

また、自動売買は魅力的だけど、運用資金は数百万円なんて用意できない!という方にもおすすめです。
マネーパートナーズの6すくみ戦略は、15万円あれば運用可能です。

必要資金15万円!マネパ連続予約注文でコスト最安の6すくみ戦略
マネーパートナーズの連続予約注文で6すくみ戦略をまとめた記事です。 他の自動売買より1/10で取引ができるため、必要資金が最低15万円で運用が可能です。 スプレッドがループイフダンより1/4程度でコストも最安です。

ただし、デメリットとしては最初の設定が面倒です。
ですが、ループイフダンにできない「○○円〜○○円」という設定が可能です。

また、逆指値の設定ができないのもデメリットですが、裏技というほどではないですが設定できる抜け道があるので、自分が想定するレンジ幅すべてに設定することもできます。

マネーパートナーズFXnanoの連続予約注文で逆指値のやり方
この記事は、本来であればマネーパートナーズFXnanoの連続予約注文では逆指値ができませんが、それを疑似的にできる裏技を画像付きでやり方を説明している記事です。 これで、マネーパートナーズFXnanoのデメリットが1つ解消されます。

6すくみの実際に運用している実績も公開しており、毎週更新しております。

マネパFXnanoの6すくみ戦略の運用実績をブログで紹介!必要資金は15万円
マネーパートナーズFXnano6すくみ戦略の運用実績を紹介したページです。 100通貨から取引可能で、6すくみ戦略の2014年から2018年の5年間で必要だった資金は約15万円です。 なお、年利24.11%ベースの不労所得を得られています。

トラリピ買いのみ戦略

すくみのデメリットの1つである「マイナススワップ」があります。

これを嫌う方は、トラリピでカナダドル円(CAD/JPY)で買いのみの戦略がおすすめです。
スワップがプラスになるので、ポジションを持っているだけで資産が増えます。
まさしくインカムゲインですね!

次の記事は運用資金は30万円で可能です。

トラリピで豪ドル円ではなくカナダドル円を資産運用する4つの理由
この記事は、トラリピで豪ドル円ではなくカナダドル円を資産運用する4つの理由を紹介したページです。なぜ、トラリピで豪ドル円(AUDJPY)ではなく、カナダドル円(CADJPY) なのか、カナダドル円(CADJPY)のトラリピ設定内容を紹介しています。

トライオートETF

トライオートETFはハイリスクハイリターンの投資になります。

公式サイトの情報ですが、なんと2017年からの実績は55.64%(2019年5月1日現在)となっています。

なお、トライオートETFは株の自動売買になります。

トライオートETFメリット・デメリットは?実際の運用成績も公開!
この記事は、トライオートETFメリット・デメリットを紹介しているページです。ライジングとカウンターの組み合わせがおすすめの理由や、実際の運用で2018年10月に起きた暴落で、いったいどの程度の含み損が出てたかを紹介しています。

トライオートETFの実際に運用実績も公開しております。

トライオートETF開始から190日の運用実績!年利は14.19%ベース(最終)
トライオートETFの運用実績を紹介したページです。ナスダックは右肩上がりでいずれ価格は戻ることが想定されるので、ある程度下落するたびに仕掛ける、いわゆるナンピン発注戦略で年利は25%以上を保っています。この記事は、毎週更新しております。

なお、現在はナスダックがかなり上がってしまったので運用を停止しております。
また、下落したら運用を再開する予定です。

トライオートFX

トライオートFXはハイリスクハイリターンの投資になります。
最低運用資金は13万円で、3万円の利益が出る投資になります。

なお、トライオートFXはFXの自動売買です。

トライオートFXは13万円で資産運用できて年間3万円の不労所得
この記事はトライオートFXのメリット・デメリットを紹介したページです。必要最低資金はいくらなのかや、年利はどの程度なのかを紹介しています。また、豪ドル/NZドルがおすすめの3つの理由も紹介しています。

トライオートFXの実際に運用実績も公開しております。

トライオートFX「豪ドル/NZドル」222日間の運用実績!年利は27.99%の不労所得(最終)
トライオートFX「豪ドル/NZドル」の運用実績を紹介したページです。トライオートFXはものすごいハイリターンです。なんと、年利は約30%です。しかし、その分ハイリスクです。最低運用資金は13万円なので、少額からでも運用可能です。

なお、現在はすくみ戦略に豪ドルNZドル(AUDNZD)を運用しているので、トライオートFXは停止しております。

インヴァストカードによる元手ゼロの資産運用

インヴァストカードによる投資は、クレジットカードのポイントだけで運用可能なので、お金はゼロ円から始めることが可能です。

また、設定も簡単で最初に設定さえすれば、完全ほったらかしで運用が可能です。
このため、万人におすすめできる投資法です。

元手ゼロから投資ができる「インヴァストカード」| 毎月自動で現金キャッシュバックで面倒なポイント管理は一切不要
この記事は、元手ゼロから投資ができるインヴァストカードについて紹介したぺージです。 クレジットカードで貯まるポイントは、投資を自動で行ってくれて現金化ができます。 前年にクレジットカードの利用があれば年会費が無料です。
インヴァストカードで元手ゼロによる資産運用!175日間の運用実績を公開(終了)
インヴァストカードで元手ゼロによる資産運用の運用実績を公開したページです。この記事は、毎週更新しております。

dポイント投資

現金ではなく、dポイントを使ってdポイントを増やす資産運用になります。

ほぼ確実に増やすことができる資産運用なので、絶対にオススメできる投資になります。
その必勝法をまとめた記事が次のものです。

404 NOT FOUND | 3人子連れパパ「らくしゅみ」のポイント活用でお得生活

dポイントは1ポイント= 1円の価値があり、電子マネーのiDで利用したり、つい最近からAmazonでも利用できるようになりました。
また、飛行機のマイルであるJALやANAのマイルに交換することもできたりと、とても便利に使えるポイントです。

スポンサーリンク

キャピタルゲインの資産運用

私、らくしゅみのキャピタルゲインによる資産運用は次の3つを行なっています。

  1. 楽天カード+楽天証券で海外投資信託を購入
  2. つみたてNISAで海外投資信託を購入
  3. iDeco(イデコ)で海外投資信託を購入

優先順位は、iDeco(イデコ)、つみたてNISA、楽天カード+楽天証券の順番になります。
なぜなら、iDeco(イデコ)は掛金の全額が所得税・住民税の控除対象になるのと運用益も非課税になる一方で、つみたてNISAは運用益のみ非課税になるからです。

できるのであれば、iDeco(イデコ)とつみたてNISAはMAXまで投資を行ったほうが良い投資法ですので、私、らくしゅみは最大限活用しています。
あとは、可能な範囲で楽天カード+楽天証券の投資を行なっています。

楽天カード+楽天証券で海外投資信託を購入

楽天証券で楽天カードを使って投資信託を購入すると、楽天スーパーポイントが1%分もらえるって知っていますか?
月に最大で50,000円を最大として楽天スーパーポイントが付きます。

そして、貯めた楽天スーパーポイントを使って、また投資信託を購入出来ます。

ものすごくお得です。

404 NOT FOUND | 3人子連れパパ「らくしゅみ」のポイント活用でお得生活

つみたてNISAで海外投資信託を購入

つみたてNISAは運用益が非課税になるため、普通に投資信託を購入するのであれば、まずはつみたてNISAで購入した方がお得になります。

また、楽天証券でつみたてNISAを利用すると、楽天スーパーポイントが年に最大11,000ポイント貯まり、楽天銀行のハッピープログラムの最上級ステージであるスーパーVIPになることが可能なので、楽天銀行のATM手数料が7回無料・他銀行への振込3回無料の特典も手に入ります。

楽天証券の投資信託に楽天カードを使って毎月500ポイントをゲット
投資信託をお得にしたいこのように思ったことはないでしょうか?楽天証券の投資信託に楽天カードを使って楽天スーパーポイントがもらえるってご存知でしょうか?月に最大で50,000円まで楽天カードを使って投資信託を購入できるため、5...

iDeco(イデコ)で海外投資信託を購入

iDeco(イデコ)で節税が可能です。
掛金の全額が所得税・住民税の控除対象になるためです。

また、運用益も非課税となります。

つみたてNISAiDeco運用益控除

なお、iDeco(イデコ)の最低必要資金は5,000円です。

もちろん私、らくしゅみの投資金額はMAXまでやっており、SBI証券で「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス(eMAXIS Slim 先進国株式インデックス)」のみを購入しております。

iDecoの詳しい内容はSBI証券の公式サイトを見てください。

NISA・つみたてNISA・ジュニアNISA|SBI証券
NISA、つみたてNISA、ジュニアNISAならSBI証券。業界最&...
スポンサーリンク

資産運用まとめ

すくみ戦略で安定的にインカムゲインを得て、増えたお金でつみたてNISA・iDeco・楽天証券で海外投資信託を購入しキャピタルゲインを得ます。

さらに、すくみ戦略は、その効果を最大限にするため複利運用をしています。

FX複利運用をループイフダン5すくみで計算した結果をブログで紹介
ループイフダンの5すくみ戦略で再投資をして複利運用を行うと、どの程度の不労所得が増えるのか記事にしました。 実際に私、らくしゅみが運用を行っている利益率で作成しており、さらに税金も考慮していますので、実際と変わらない数字になると思います。

みなさんと一緒に不労所得という最高のものを得ましょう!

twitterでは次のようなことをつぶやいていて、フォローしていただくとブログの更新情報が届きます。

  • クレジットカードポイントのお得活用、情報
  • 資産運用のFX投資情報(不労取得)
  • JALマイルの貯め方
  • キャッシュレス決済(○○ペイ)情報
  • スマホのお得情報

タイトルとURLをコピーしました